「じぶん劇場」ってどんな自分史ビデオなの?

舞台芝居付きだから、
あなたの自分史の物語が
ドラマチックに伝わる!

従来の自分史ビデオは、写真や映像、インタビューシーン、ナレーション、BGMで構成されているものが主でしたが、「じぶん劇場」はさらに舞台芝居がついているという、これまでになかった自分史ビデオです。
誰の人生にも、その人の人生を決定づけたようなエポックメーキングな出来事があるはずです。あの時のことがなかったら、今の自分はないと思えるようなことや、運命的な出会いや別れなど、「じぶん劇場」は、そんな、あなたの人生の大切な出来事を舞台芝居で再現して、自分史ビデオの“見せ場”としてプラスします。だからあなたの人生が、より深く、ドラマチックに伝わります。

おまかせください。
ベテランのライターがあなたを取材して
ドラマフルなシナリオをつくります。

今、終活のひとつとして注目されている自分史ビデオ、つくってみたいけれど、でも、自分の人生は平凡だったから、自分史ビデオをつくっても退屈なものになりそう…なんて思っていらっしゃいませんか?そんなことはありません。どんな人生にもドラマはありますし、自分史ビデオを観るのは、残されたあなたの大切な人たちです。あなたがその人たちを大切に思っているように、その方々もあなたのことをとても大切に思っています。出来上がった、あなたの人生を物語る自分史ビデオをその方々はとても愛おしい思いで観ることでしょう。
また、「じぶん劇場」はシナリオを人生経験も豊富なベテランのライターがシナリオを書きます。人さまの人生を物語るには、やはりそれなりに歳を重ねてきて、いろいろな経験をしてきたライターである必要があります。おまかせください。ベテランのライターが、あなたの人生の物語をしっかりと受け止めてドラマフルなシナリオをつくります。

あなたの人生を振り返り、
見つめ直してみてください。
それは素晴らしい終活になるはずです。

完成した「じぶん劇場」はあなたにとっても、あなたの大切な人たちにとっても、かけがえのないものになります。自分の人生をしっかりと見つめ直す機会なんて、普通であれば、そうあるものではありません。「じぶん劇場」をつくることによって、改めて人生を生まれたときまで遡って、丹念に振り返ることで、あなたはきっと自分の人生のかけがえなさを心から感じることでしょう。それは素晴らしい経験になります。終活は残された人のためだけではありません。あなたにとっても深い意味があるものだと思います。

あなたが、あなたの大切な人の
心のなかで、いつまでも色褪せずに
寄り添っていきますように。

あなたと、あなたの大切な人との絆は、あなたがこの世を去っても消えるものではありません。あなたは、あなたの大切な人たちの心のなかで生き続けてていきます。心のなかであなたと対話し、あなたのことを想い、ときには心の中のあなたに元気づけられたりするなんていうこともあるのです。「じぶん劇場」を残してあげることで、その絆はより強いままに、心の中のあなたの存在も、より色褪せないままに、寄り添っていくのです。それがどれだけ残された方々にとっての心の支えになることでしょうか。ぜひ、この「じぶん劇場」を、大切な人たちに残してあげてください。

ご子息・ご息女さまへ。
「じぶん劇場」を両親にプレゼントしてみませんか?

そういえばご両親の詳しい生い立ちって断片的にしか知らない。そんな方はとても多いと思います。いつかはご両親とのお別れがやってきます。「じぶん劇場」をつくることで、ご両親のことをより深く知ることができますし、ご両親にとっても自分のかけがえのない人生を振り返るきっかけになり、この人生でよかったんだと心から思える素晴らしいプレゼントになるはずです。そして、そうして出来上がった「じぶん劇場」は、ご両親とお別れした後の、あなた自身にとっても、一生手放せない大事な大事な素晴らしい宝物になるはずです。

制作料金

スタンダードコース ¥880,000から


 

エコノミーコース     ¥380,000から


 
※スタンダードコース・エコノミーコースともに、オリジナルBGMやニュース映像挿入などオプションで承ります。詳しくはお問い合わせください。

 制作の流れ


 
最初のヒアリングで大まかな流れや、ご提供していただける写真材料の確認などをして、後日正式お見積をご確認いただいた上で、制作に入ります。途中経過などもご確認いただきながら進めてまいりますので、ご安心ください。